« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

わかんないよぉ

感動素材イラスト集 3 結婚編 (説明扉付きスリムパッケージ版)

Software 感動素材イラスト集 3 結婚編 (説明扉付きスリムパッケージ版)

販売元:ソースネクスト
発売日:2005/07/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ダイアリー<A5> 結婚準備 ダイアリー<A5> 結婚準備

Amazon.co.jpで詳細を確認する

今、結婚詐欺から始まって、周辺の男性が次々と不審な死をとげている女性の逮捕について、様々な報道がされていますね。毎日、新しい事実がどんどん出てきて、めまぐるしく情報が変わっています。内容も、本当にびっくりするようなことばかり。

それにしても、そんなに簡単に、人ってだませるものなのでしょうか?今、婚活がブームとはいえ、そんなにお金が簡単に動くもの?いくらお金を持っていても、出す人と出さない人がいると思うのに。女性として、そこがナゾです。

この女性、ブログでは、セレブな生活ぶりを書き連ね、さらに料理ブログでは、作った料理をアップして、家庭的な雰囲気をにおわせていたそうです。すでに削除されているようですが、キャッシュを掲示板に貼り付けている人がいて、本名もすでにネットでは出てますね。報道ではまだ仮名で、モザイクかかってますが。確かに、独身の男性ならば、おいしそうな画像を見て、自分に作ってもらえるのならば、なんて思うのかな?

とはいえ、私だって結婚のときに、夫の上司から言われちゃってましたから。派手な嫁さん、もらって、お前も大変だなと、結婚式のときに言われたそうです。へん、ほっといてくれ。

その方にしてみれば、夫と私が今までもつ(それも23年もですよ!)などと、その時点では思いもしなかったでしょうねえ。お生憎さまでした。だから、一見わがままで派手なように見えても、それと結婚生活の継続とは、まったく違うのですよ。まあ、夫もがんばったのかもわかりませんけど。本人に聞いてみないと、幸せだったのかなんてわからない。

結婚は、縁とがなんとか、いろいろ言いますが、それを食い物にしたとしたら、本当に残念ですね。すべての既婚の方に対して、失礼なハナシだと思います。そんな女性ばかりではないことを、声高に申し上げたいと思いますけど。

| | コメント (0)

2009年10月28日 (水)

やんちゃで、ストイック

土曜日、楽しみにしていた、コンサートに行ってきました。今回は、ツアーのこけら落とし、初日ということで、いつにも増してパワフルなステージでした。今回のお席はかなり前で、アーティストのお顔もはっきり見えて、すごく感激。

このアーティスト、御歳56歳。私はもう、30年来のファンということになります。私も歳をとりましたが、彼も同じだけ歳をとられています。が、変わらないお姿。お腹はでているどころか、すっきりスマート。タンクトップからのぞく二の腕は、筋肉ががっちり付いて、今流行の細マッチョ系?

その歳でその体型を維持するには、かなりストイックでないといけません。ビジュアルを含めてすべてが商品とみなすような、彼のストイックさに、ファンとしては嬉しいような、せつないような。反面、歳をとって見る影もなくなった自分の自堕落さ加減に嫌気がさしてきます。

新しいアルバムも聴きましたが、昔の彼の、ナイフで心のどこかをえぐるような歌、男と女のどろっとした歌は影をひそめ、よきパパ的な歌や、穏やかでやさしい歌も入っていました。当然、幸せな結婚生活を営んで、娘が同じ歌の世界にデビューしているくらいですから、変化して当然といえば当然なのですが、ファンとしては、やはり、昔の彼も大好きなのです。どろっとした、「裏切り」とか「別れ」とか、そういうものを普通に表現していた、どこかやんちゃな部分は、ずっと見せていてほしい。

人は歳とともに丸くなるといいますが、彼には転がり続けるやんちゃっぷりを求めてしまうのは、それをできなかった自分への罪滅ぼしでしょうか。尽きない夢の続きを、彼を見ていると見られる気がします。彼とつながっていることが、自分の夢の一部であると思えるのです。

Never End [DVD] DVD Never End [DVD]

販売元:EMI MUSIC JAPAN
発売日:2009/04/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

目線を上げろ (初回盤)(DVD付) Music 目線を上げろ (初回盤)(DVD付)

アーティスト:甲斐バンド
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2009/10/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2009年10月23日 (金)

京都謹製きもの和こもの

ミシュランの京都版がいよいよ出版されて、このような格付け本にはなじまないといわれてきた京都のお店も、少しずつ変化が出てきましたでしょうか。ミシュランガイドの評価に反発して掲載拒否を表明された店舗は、どうやら京都では15店舗あったらしく、そのお店の説明には、京都らしい風景の写真などに、変わっていましたね。

料理のような、評価が明確になりにくいものはともかく、京都のすてきな小物たちを集めた本が、お茶の書籍をたくさん発行している淡交社から発行されました。私がお仕事させていただいている、「きものやさん」も掲載されています。

中身をちょこっとご紹介しますと、髪飾り、半衿、帯留め、帯揚げ、バッグ、組紐、扇子、漆手鏡、古布雑貨、書道具、針、誂え足袋、文庫紙などなど、いずれも着物に関するいとおしくも悩ましい、逸品小物ばかりです。着物に関する和小物って、どうしてこんなにかわいくってスタイリッシュなんだろって思うくらい、いとおしいものが多いですね。

京都の専門店は、伝統的に長くこだわって、自分たちの仕事を続けてこられたところばかりですから、少々値は張りますが、いずれもしっかりした品質で、確かな品ばかりです。見てるだけでも楽しい、いわばモノのミシュラン格付け、のような感じ。よろしかったらぜひご覧ください。

京都謹製きもの和こもの(淡交社) ¥1575  古瀬ヒロ著

Hon

| | コメント (0)

2009年10月21日 (水)

貧困率が15%

長妻厚生労働相が昨日発表されていた、相対的貧困率のお話、びっくりするような数字でしたね。国民の15%が、平均的な所得水準を下回る貧困層なのだそうです。ここ2~3年、生活苦に悩む人々の増加が顕著なのだとか。単身・高齢の世帯の増加もその一因であると、10月21日付けの読売新聞のウェブサイト、Yomiuri onlineに書かれています。

貧困層があれば、当然富裕層もあるわけで、日本の場合、富裕層もですが、プチ富裕層と呼ばれる、かなりのレベルの方も多かったように思います。民間企業でも年収の高い労働者もいらっしゃいますし。少し前、バブル期には、一億総中流と呼ばれ、皆が恩恵に浴してバブリーな意識を持っていたように思います。

つまり、具体的な数字で言うと、年収1000万円を突破している世帯は、若干増加傾向にあり、逆に年収200万円以下の労働者も増加傾向で、格差が広がっているそうです。ここ数年の不景気で仕事がなくなった方、仕事があっても、低賃金で働かなくてはならないワーキングプア層とも、増加しています。働けど働けど、楽にならざりってところでしょうか。私も石川啄木ではないですが、必死で働いても、ちっとも生活が楽にはならない気持ちは、本当によく感じています。がんばったからって報われるものでもないのですね。何でだ?

もう一つ実感なんですが、お金って、必要なときには芋づる的にだだだって必要になりますよね。あれもこれも必要な支払いが重なって、どれも外せなかったりすると、あっちこっちから引っ張ってこないといけない。ひとり自転車操業状態です。不意のときのために普段から備えておけばいいのですが、実感がないとなかなか備えられません。余裕ができてから、なんて、ぜったいにウソ。

さらに、この窮状に付け込む、貧困ビジネスといわれる業界の方々の暗躍も目立つそうです。給付金を取り上げる悪質なホームレスシェルターもあるそうですね。今の政府は、これらをうまく救済できるのでしょうか。国債を発行して、手当てをばらまくようですが、本当に必要な人のところに届くようにお願いしたいと思います。一部の人の利益のために、全体の負担が増えることのないように。

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) Book この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)

著者:西原 理恵子
販売元:理論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書) Book 反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)

著者:湯浅 誠
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ドキュメント高校中退―いま、貧困がうまれる場所 (ちくま新書 809) Book ドキュメント高校中退―いま、貧困がうまれる場所 (ちくま新書 809)

著者:青砥 恭
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

純愛ってなんだ

昨日、テレビを見ていて、某番組の再放送をやっていましたので、見るともなしに見ていたら、「失楽園」「愛の流刑地」でおなじみの医師であり作家の渡辺淳一氏の「深イイ言葉」として、以下のコメントが紹介されていました。

「結婚は打算愛で、不倫は純愛。結婚は相手の収入や学歴などを知った上で決めるが、不倫はデメリットが多くあるのを承知で相手と愛し合う。だから純愛なんだ。」

私は、渡辺淳一氏は余り詳しくなかったのですが、すばらしいご本を書かれているし、尊敬していました。でも、この言葉を聞いたときに愕然としました。えっ、そうきたか、と。

この言葉尻だけを捉えてみると、渡辺氏がどういう意図でこの言葉をおっしゃったのか、真意のほどはわかりません。が、ネットで渡辺氏の講演とかのあらすじがアップされているのを拝見する限り、男女の愛の機微をおっしゃるときに、それを表現しようとしてこのコメントになったのだろうと推測されます。ただ、長く結婚生活を営んできた一人としては、なんともいえない複雑な気分になりました。

なぜ、既婚者が打算だけで結婚生活を継続しているのだと言い切られるのでしょうか。今世の中の流れは、コマーシャルでも広告でも、家族愛とか夫婦愛とかにシフトしています。好感度だけでなく、真にあたたかな感情をもって、紆余曲折を乗り越えた先の夫婦の愛情、がテーマになることが多いのです。暗い世相、不景気な世の中では、お金がかかる不倫などのテーマそのものが避けられる傾向にあります。

一般論はともかく、私は、尊敬できる部分がないと、たとえ何十年連れ添った夫婦でも、危機は訪れると思います。一度きりしかない人生なのだから、悔いなく生きたいと願うのは、当然ですし、自然だと思います。打算だけでだらだら生活を送っているとは思いたくない。相手を喜ばせよう、そういう気持ちがまったくなくなったら、一緒に生活なんて、共に人生を歩こうなんて思えないのです。

夫婦で純愛なんて気持ち悪い、そう思われるかもわかりませんが、私は夫婦でも純愛が存在すると信じたいと思います。自分は置いといて、です。それが情に変わって、惰性に変わっても、死してなお同じ墓に入ること、これをやぶさかではなく思うのは、やはり打算ではできないでしょう。僭越ながら、そう思います。

化身 [DVD] DVD 化身 [DVD]

販売元:東映ビデオ
発売日:2002/07/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

鈍感力 Book 鈍感力

著者:渡辺 淳一
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

男というもの (中公文庫) Book 男というもの (中公文庫)

著者:渡辺 淳一
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

心に響く言葉

フジテレビで、「探そう!ニッポン人の忘れものプロジェクト」という企画があるのご存知でしょうか。毎朝、少しずつ、視聴者の400字詰め原稿用紙で言う1枚分の作文を、少しずつ紹介されています。朗読がプロのせいか、しっとりと心に染み入る演出になっています。

作文のテーマは「私の心の忘れもの」。人は誰でも、遠い記憶のあの日に置き忘れてきた大切なものがあるはず、ということで、忘れてきた大切なものへの思いを書いて下さいと呼びかけられています。11月には、このテーマで、フジテレビ開局50周年の特番も組まれるそうです。

局としても、フジテレビの朝の顔『めざましテレビ』と『とくダネ!』が初めてタッグを組む、ということで、かなりな力の入れよう。大々的に募集をするのと同時に、毎朝少しずつ応募作文を披露することで、他の人にも書きやすいよう配慮されています。あ、こんなことなら、私にもあるある、という効果があるのでしょうか。

それにしても、素人さんでも、心に響く作文、センスのある作文を、普通に書かれますねえ。今はブログやプロフ、メールなどで、若い方も文章を書くのに抵抗がないのでしょうか。一瞬で心をつかむ文章を書かれていて、はっとします。

私は、こうやって職業ライターのまねごとをして、書いてなんぼ、のお仕事をやらせてもらっているのに、なかなか人の心に響くキャッチコピーやセンテンスを書くことができずにいます。今は素人さんのほうがすごい!と日々、この企画に感動しているところです。いい文章に触れることも、自分の感受性を鍛えるのに役立つのではないかなと思っていますが、大丈夫でしょうか。いい広告に心ときめかせ、いい文章に触れて、もっともっと実力をつけていきたいのですが。

日本語の作文技術 (朝日文庫) Book 日本語の作文技術 (朝日文庫)

著者:本多 勝一
販売元:朝日新聞社出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK) Book どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

著者:森沢 洋介
販売元:ベレ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »