« 戦う黄色い戦士 | トップページ | 「断捨離」 »

2010年10月31日 (日)

初TOEIC体験

いくつになっても、初体験ってできるものです。英検は何度か受験しているのですが、このたび、初めてTOEICを受験してきました。英検とまったく勉強法が違うので、これはこれで非常にエキサイティングでした。

たぶん、圧倒されるだろうと覚悟していた、最初のリスニング問題。難易度の低いものから順に、ぶっ通しで45分間みっちり解答します。その後、休みなくリーディング問題へ。75分の猶予があるはずなのですが、最後の20問は、もうまともに問題を読む時間もなかったくらい、あっという間でした。当然、実力不足、時間不足です。

問題は集中力ですね。学生さんや、それに近い年代の方は、2時間くらいの集中なんて、なんてことないのでしょうけれど、この歳で集中して45分プラス75分はキツイ。かなりの訓練が必要でした。いえ、歳のせいにしてはいけませんね。明らかに、自分の認識不足です。

大切なのは、捨てることであるといいます。この問題は解くけど、この問題はあきらめる、すぐに次がやってきますから、悩んでいる暇はありません。問題のナンバーがコールされたら、前の問題はチャラ。しがみつかないことが大切ですね。

それにしても、退院最初の週末がテストです。どこまでいっぱいいっぱいなんだと、改めて思いました。これ以上でもこれ以下でもないところに、ちゃんとピースははまるんですね。学ぶのもいいな、と、少しだけ学生気分を楽しみました。

|

« 戦う黄色い戦士 | トップページ | 「断捨離」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戦う黄色い戦士 | トップページ | 「断捨離」 »