« 嬉しくないよ | トップページ | 生活を楽しむのが下手? »

2011年5月 8日 (日)

九州新幹線のCMがすごい

東北大震災が起こったことで、わずか数日、流されただけでお蔵入りとなった、九州新幹線のCMが、今、元気をもらえるとして話題になっています。徐々にテレビでも、紹介されるようになってはきたのですが、今はフルバージョンを含めて、ホームページ上で公開されています。

http://www.youtube.com/watch?v=UNbJzCFgjnU

参加してるのは、ホームページで呼びかけられた言葉に、反応した人たちです。ほぼ、演出なし、思い思いの格好と『虹色の新幹線の進行方向左から手を振って』、これだけの指令で、虹色の新幹線が走る沿道に、人々が集まりました。

ホームページで募集があったときに、これはなんだろう、どうなるんだろう、と思っていました。CMができる前から、偶然ですがホームページで動向は追っていたんですねえ。

車載カメラは2台、左側だけに設置されました。CMでは、新幹線の内からも外からも、カメラは切り替わります。田んぼやビニールハウス、高層マンションや陸橋、オートバイの上、会社の屋上。いったい何人の人々が、祝賀ウェーブをしてくれたのでしょうか。

「ひとつになる」CMの中で、何度も繰り返されました。九州は本当に新幹線を待っていたんだと、そんな思いがよく伝わる、素晴らしいCMになっています。みんなはダンスして笑っているのに、見ている人はこんなにも涙が出るのは、なぜでしょうか。新幹線は「夢の超特急」なんです。だからですね。

震災が起こって、元気のない日本に、本当に必要なものはなにか、よくわかりますね。ちなみに、CM曲も、今、オーバーシーズトップ10などの、カウントダウンでも、人気急上昇だそうです。マイア・ヒラサワの、「Boom!」という曲です。あ、Boom!って言ってたんですね。単なる掛け声のように思っていました。明るくて、涙が出る曲です。

|

« 嬉しくないよ | トップページ | 生活を楽しむのが下手? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嬉しくないよ | トップページ | 生活を楽しむのが下手? »