« わかる気がする | トップページ | 住んでる町が好きになる! »

2011年6月14日 (火)

自分軸

人間の欲というのは限りないもので、ヨガの教えで「断捨離」という実践哲学・整理術(?)を常日頃、気をつけようと思ってはいるのですが、気がつくとエライことになっています。

まず、とめどなく、食べる。仕事中、ストレスがかかると、ついつい食欲に歯止めがかからずに、食べてしまいます。まるで、食べることでストレスを軽減させているかのように。食べれば食べるほど、老化していく気がします。

次に、買い物したくなる。仕事頑張ったんだから、このくらいいいよね、となる。それも、出て行って、お店で手にとって見るのではなく、ネットで簡単に買ってしまいます。計画性が、いっさいなし。だから、使わなかったものも結構あるのです。どうしましょう。

さらには、仕事をしないときが怖い。仕事が常習的に忙しいことに神経が慣れているので、たまにぽかっと時間が空くと、暇になったらやろう、と思っていたことが、ひとつも進まなくなります。ぼーっとしていたりすると、時間なんてあっという間に過ぎてしまいますから、暇なときこそ、効率的に動かなくてはいけませんのに。忙しい時は、早く暇になれ、と思うし、暇になれば今度は不安になります。

結局、上手に生きるって、今の瞬間を満足する、ということだと思うんです。誰かをうらやましがるんではなく、自分を軸に生活する。いつまでたっても、なかなか、そんな心境になりませんけどね。

|

« わかる気がする | トップページ | 住んでる町が好きになる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わかる気がする | トップページ | 住んでる町が好きになる! »